0


お久しぶりです。こんにちわ。
ちょいと忙しくて修理ができませんでしたが・・・
今日は!念願のタイヤを交換をします!!

ではでは早速タイヤを用意します。

タイヤは会社の近くの「tubi」 さんまでお買い物へ・・・
「tubi」 さんの情報はこちら
購入したタイヤはコチラ ↓↓↓
1

2

3
「MICHELIM」のタイヤとタイヤチューブです。
自動車のタイヤでは有名ですが、自転車のタイヤもあるんですね!
タイヤ2本、タイヤチィーブ2本の合計で約7,000円でした。


その他、用意する工具はコチラ ↓↓↓
4
タイヤレバー という工具です。


5
空気入れですね。


ではでは早速作業にかかりたいと思います。

本来ならば、タイヤを外すところからですがぼくの場合はタイヤが外れていたので省略します。
6
ホイールです。


タイヤチューブの準備から ↓↓↓
7
チューブの空気を入れるところにキャップ、ナットが付いていますので外しておきます。


続きまして・・・タイヤをホイールにはめていきます。。 ↓↓↓
8
ホイールにタイヤの半分をはめていきます。


取り付け完了。 ↓↓↓
9


次にタイヤチューブをつけていきます。
10
ホイールにチューブに空気を入れる為のバルブを通す穴があるので、バルブを穴に通します。
そこを中心にタイヤの中にチューブをはめていきます。
この時にチューブがネジれないように注意していれていきます。


チューブをタイヤの中にいれ終わったら次はタイヤをつけていきます。
11
タイヤをはめていく時に注意することがチュ-ブをタイヤとホイールに挟み込まない用に気をつけましょう!


タイヤをつけていくと最後の方はとても硬くなってきます。
12
これはタイヤの中にワイヤーが入っていてそれが引っ張られて硬くなってしまします。
そんな時に「タイヤレバー」を使ってタイヤをはめていきます


タイヤをつけ終わると全体をならします。
13


はじめにチューブから外しておいたナットを取り付けます。
14


空気を入れて
15


完成です!!
16


なにかアドバイスなど御座いましたら是非コメントをお願いします!!